ダラスオープン2022の日程や会場とドローなど大会情報【錦織圭】

テニスの錦織圭選手が、2022年2月のダラス・オープンに出場すると発表されました。ダラスオープンの大会情報についてです。

ダラスオープン2022 日程

開催日程は、

  • 2/7(月)~13(日)

ダラスオープン2022 会場

開催都市は、

  • テキサス州ダラス

ダラスはアメリカのここ。

イメージ

グーグルマップより

会場は、

  • スティスリンガー/アルテク テニスコンプレックス

南メソジスト大学構内にある施設です。

このような会場。

コートのサーフェスは、

  • 屋内ハード

アメリカで行われるATPツアーの大会で唯一の屋内大会です。

また、ダラスでATPのテニス大会が開催されるのは、1989年以来、33年ぶりということです。ダラスでは、1971-89年にかけて、世界選手権テニス決勝(WTC Finals)が行われていました。

ダラスオープンには、ジョン・イズナー選手と家族が設立した、「イズナーファミリー財団」が非営利のパートナーとして参加します。この財団は、ダラスで小児入院患者とその家族を援助しています。

ダラスオープン2022 日本との時差

大会開催期間中の日本とダラスの時差は、

  • 15時間

日本が15時間進んでいます。たとえば、ダラスの正午は、日本の翌午前3時、ダラスの夜7時は、日本の翌朝10時です。

ダラスオープン2022 大会カテゴリと優勝ポイント

大会カテゴリーは、

  • ATP250

優勝ポイント数は、

  • 250

ダラスオープン2022 錦織圭の過去の戦績

ダラスオープンは、ニューヨークから2022年に移転してきました。その前はメンフィスで、その前はサンホセで行われていました。

錦織選手は、サンホセ時代から7回、この大会に出場しています。

最高成績は優勝。メンフィス時代の2014-16にかけて、3大会連続優勝しました。

最後に出場したのは、2018年のニューヨークで、準決勝進出でした。

  • 2018(ニューヨーク) 準決勝
  • 2016(メンフィス) 優勝
  • 2015(メンフィス) 優勝
  • 2014(メンフィス) 優勝
  • 2011(サンホセ) 2回戦
  • 2009(サンホセ) 2回戦
  • 2008(サンホセ) 2回戦

ダラスオープン2022 ドロー組み合わせ

ドロー発表は、大会直前。発表後に追記予定。

2021/12/25現在、公式サイトに載っている出場選手は次の通り。

  • 錦織圭
  • J.イズナー
  • G.ディミトロフ
  • R.オペルカ
  • T.フリッツ

ドロー数は、シングルス28、ダブルス16。

ダラスオープン2022 前回の優勝は

昨年2021年は開催されませんでした。前大会となるニューヨークで開催された2020年大会の優勝は、

  • シングルス:K.エドマンド
  • ダブルス:D.イングロット&A.クレシ


ダラス市街コード 469 電話番号 テキサス土産 ギフト トレーナー

まとめ

ダラスオープン2022は、ニューヨークから移転してきたATP250の大会で、2/7から1週間テキサス州のダラスで開催される屋内ハードコートの大会。