WTAファイナルズ2019の賞金とポイントについて【大坂なおみ】

テニスの大坂なおみ選手が出場する女子テニスの年間決戦、WTAファイナルズ2019の賞金とポイントについて調べました。今年2019年の賞金は昨年の2倍と大幅にアップします。優勝賞金を、グランドスラムと比べると?

WTAファイナルズ2019 優勝賞金

WTAファイナルズは、まず4人ずつ2つのグループに分かれてラウンドロビンと呼ばれる総当たり戦が行われ、その後グループを勝ち抜いた4人により準決勝と決勝が行われます。

優勝賞金は、ラウンドロビンでの試合に勝利した数によって変わります。

シングルスの優勝賞金

  • 全勝の場合:472万5000ドル 約5億1000万円
  • 2勝の場合:442万ドル 約4億8000万円
  • 1勝の場合:411万5000ドル 約4億5000万円

レートは10/25グーグル調べ。

ちなみに男子のATPファイナルズ2019のシングルス全勝優勝の賞金は、271万2000ドル。女子の方がずっと高額です。

グランドスラム優勝賞金との比較

この優勝賞金は、今年のどのグランドスラムの優勝賞金よりも高額です。

イメージ

出典:wtatennis.com

全勝優勝の場合、最高額だった全米オープンよりも87万5000ドル、日本円にして約9500万円高額、最低でも約2900万円高額です。

ダブルスの優勝賞金

  • 全勝の場合:100万ドル 約1億850万円
  • 2勝の場合:95万ドル 約1億300万円
  • 1勝の場合:90万ドル 約9800万円

WTAファイナルズ2019 優勝ポイント

優勝ポイント数も、ラウンドロビンの勝利数によって変わります。ポイントすはシングルス、ダブルス共通です。

  • 全勝の場合:1500ポイント
  • 2勝の場合:1375ポイント
  • 1勝の場合:1250ポイント

WTAファイナルズ2019 賞金総額

総額は、

  • 1400万ドル 約15億2000万円

昨年2018年は、半分の700万ドルでした。また、男子のATPファイナルズ2019の総額は900万ドルです。

スポンサーは?

タイトルスポンサーを務めるのは、

  • 資生堂

大坂なおみ選手は資生堂アネッサのアンバサダーを務めています。

次のレベルのダイヤモンドスポンサーを務めるのが、

  • Gemdaleグループ
  • Kaisaグループ

どちらも不動産関連の会社です。

次のランクのプレステージスポンサーは、

  • ポルシェ

その他、20以上の企業が公式スポンサーやサプライヤー等として名を連ねています。

WTAファイナルズ2019 賞金とポイント一覧

ラウンドロビン シングルス ダブルス ポイント
優勝 全勝 $4,725,000 $1,000,000 ラウンドロビンの合計+750
2勝 $4,420,000 $950,000
1勝 $4,115,000 $900,000
準優勝 全勝 $2,400,000 $525,000 ラウンドロビンの合計+330
2勝 $2,095,000 $475,000
1勝 $1,790,000 $425,000
準決勝 全勝 $1,300,000 $315,000 ラウンドロビンの合計
2勝 $995,000 $265,000
1勝 $690,000 $215,000
ラウンドロビン 1勝につき $305,000 $50,000 250
1敗につき 125

引用元:wtatennis.com

10/25のレートは1ドル=約108.55円

まとめ

WTAファイナルズ2019の賞金は総額15億円超えで昨年の2倍、シングルスの優勝賞金は、5億円越えでグランドスラムの優勝賞金よりも高額である。優勝ポイントは全勝優勝の場合1500ポイント。

関連記事:

ATPファイナルズ2019の賞金とポイントについて!男子と女子の差は
...