錦織vsチチパスの対戦成績と世界ランキングとプロフィール比較

テニスの錦織圭選手とステファノス・チチパス選手の過去の対戦成績やプロフィールについてです。チチパス選手はどんな選手?

錦織vsチチパス 対戦成績

2021/3/30更新
現在の両者の過去の戦績は、

  • 錦織 1-1 チチパス
    • 2021 マイアミOP3回戦 ハード
      チチパス 6-3 3-6 6-1、1時間56分34
    • 2018 楽天OP準々決勝 屋内ハード
      錦織 6-3 6-3、1時間23分

祭祀世の対戦は、東京で開催された楽天オープン。当時のチチパス選手は19歳で、世界ランキング15位、錦織選手は12位でした。

錦織vsチチパス 世界ランキング

2021/3/22発表の世界ランキングでは、

  • 錦織 39位
  • チチパス 5位

自己最高は、

  • 錦織 4位 2015/3/2
  • チチパス 5位 2019/8/5

錦織vsチチパス プロフィール比較

錦織圭   ステファノス・チチパス
日本 ギリシャ
1989/12/29 生年月日 1998/8/12
178㎝ 身長 193㎝
73㎏ 体重 89㎏
右打ち 打ち手 右打ち
両手打ち バックハンド 片手打ち
フォアハンド 得意なショット フォアハンド
ハード、クレー 得意なコート
2007年 プロ転向 2016年
4位 2015/3/2 自己最高ランク 5位 2019/8/5
シングルス12
ダブルス0
ツアー優勝2021/3/78現在 シングルス5
ダブルス0
5歳 テニスを始めた年齢 3歳
マイケル・チャン、マックス・ミルヌイ コーチ アポストロス・チチパス(父)
ユニクロ ウェア アディダス
ナイキ Air Zoom Vapor X シューズ アディダス SoleCourt Boost
ウィルソン Ultra 95Countervail ラケット ウィルソン Blade 98

ステファノス・チチパス選手とは

チチパス選手は、1998年ギリシャ・アテネ生まれ。両親ときょうだい全員がテニスをするテニス一家で、父がチチパス選手のコーチをしています。

チチパス選手は自己最高世界ランキングの5位は、ギリシャ選手として史上最高ランキングです。チチパス選手の世界ランキングの推移をグラフにしたものは次の通り。

イメージ

出典:tennistonic.com

デビュー以来、順調にランクを上げて、2019年3月からはずっとトップ10以内をキープしています。2021/3/7現在、トップ10選手中最年少です。

テニスコーチの父の元、3歳からテニスを始めたチチパス選手は、9歳の頃にテニス選手になることを決めたそうです。14歳のころから、ITFのジュニアサーキットに出場し始め、15歳からは、プロレベルのフューチャーズの試合にも出場し始めました。

ATPツアーの本戦デビューは、2017年。10月にはトップ100入り。

2018年のロジャーズカップでは、3回戦でジョコビッチ選手を破り、注目されました。同年10月にはストックホルム・オープンでATPツアー初優勝。ネクストジェン・ファイナルズでも優勝し、2018年のATPモスト・インプルーブド・プレーヤー(最も躍進した選手)に選ばれました。

2019年の全豪オープンで4回戦で、こんどはフェデラー選手を破り話題となります。3月にはトップ10入り、マドリードでは準決勝でナダル選手を破り、これでビッグ3選手全員に勝利。8月には自己最高の世界ランキング5位を記録、そして21歳の若さで、その年のATPファイナルズで優勝しました。

チチパス選手の父はギリシャ人、母はロシア人、また、英語ベースの学校に通っていたため、ギリシャ語、ロシア語、英語を話します。父はチチパス選手のコーチ、母はジュニアの元世界1位で旧ソビエトの代表選手も務めたプロのテニス選手。

チチパス選手は4人きょうだいで、弟が二人と一番下に妹がいます。

まとめ

錦織vsチチパスの戦績は、錦織 1-0 チチパス。年齢差約9歳、身長差15センチ。