KIAアリーナはどこにある?【全豪オープン2022】

全豪オープン2022では、新しいショーコート、KIAアリーナがオープンしました。いったい会場のどこにあるの?

KIAアリーナはどこにある?

KIAアリーナは、

  • ロッドレーバー・アリーナのとなり

にあります。

イメージ

出典:tennis.com.au

こちらの動画も参考になります。

動画の初めのほうの画面右手に、マップにあるCENTREPIECE(センターピース)というイベント会場が映っています。ここには、新しい放送センターも入っていて、ここから全豪オープンの模様が世界に発信されます。このイベント会場はKIAアリーナとともに、今回の再開発の目玉なのだそうです。

KIAアリーナのキャパは5000。コートのサーフェスは、グリーンセット製のハードコート。

KIAは、全豪オープン2022のメインスポンサーを務めています。

まとめ

KIAアリーナは、ロッドレーバーアリーナのとなり。

関連記事:

全豪オープンの会場の地図!時差や気候は
...