大坂なおみvsバーティの対戦成績!アシュレイ・バーティ選手とは2019

オーストラリア出身のテニス選手アシュレイ・バーティ選手の勢いがとまりません。バーティ選手とはいったいどんな選手なのか。大坂なおみ選手との対戦成績は?

osaka-barty

出典:wtatennis.com

大坂vsバーティ 対戦成績

2019年6月現在、両者の戦績は、

  • 大坂 1-2 バーティ

バーティ選手がリードしています。

2018年が2回と2014年に1回対戦しています。

ハードコートでの戦績は?

  • 大坂 1-1 バーティ

クレーコートでの戦績は?

  • 大坂 0-0 バーティ

対戦なしです。

芝コートでの戦績は?

  • 大坂 0-1 バーティ

芝コートが不慣れという大坂選手に対し、バーティー選手は芝コートが得意とされています。

大坂vsバーティ プロフィール比較

大坂なおみ   アシュレイ・バーティ
日本 オーストラリア
1997/10/16 生年月日 1996/4/24
180㎝ 身長 166㎝
右打ち 打ち手 右打ち
両手打ち バックハンド 両手打ち
2013年9月 プロ転向 2010年4月
1位 自己最高ランク 2位
3回 WTAシングルス優勝 5回
ナイキ ウェア フィラ
ナイキ Air Zoom Zero シューズ フィラ Axilius 2
ヨネックス EZONE 98 ラケット ヘッド Graphene 360 Speed MP

大坂選手とバーティ選手の年齢差は約1歳半。身長差が14センチあります。

イメージ

出典:tennistonic.com

アシュレイ・バーティ選手とは

バイティー選手は、1996年、オーストラリアのクイーンズランド州に誕生しました。父のロバートさんは、政府で働く公務員で、祖母の一人がオーストラリアの原住民であるアボリジニ出身です。母のジョージーさんは、イギリスからの移民2世です。バーティ選手は3姉妹の末っ子です。

バーティ選手がテニスを始めたのは4、5歳の頃です。子ども時代は他にネットボールもしていました。

バーティー選手が9歳の頃にはすでに練習相手が6歳も年上の男子だったそうです。12歳の時には大人の男性を相手にプレーするようになりました。

14歳になった2010年4月にはプロデビューを果たします。2012年1月には若干15歳で全豪オープン本戦にワイルドカードで出場、グランドスラムデビューを果たしました。

以後、順調にキャリアを伸ばし、2012年にはトップ200入りします。以後しばらくシングルスでは100位台にとどまる一方、バーティ選手は、ダブルスで活躍、全豪オープンで準優勝するなどし、2013年のダブルスランキングで12位を記録しました。

2014年、ダブルスではよい成績を残していたものの、シングルスではいまいちかつやくできなかったバーティ選手は9月、テニス選手お休み宣言をします。

そして、クリケット選手へと転身しました。特にクリケットの経験がなかったにもかかわらず。

その後、テニスに復帰したのは、2016年2月のことでした。ダブルスから復帰し、シングルスに復帰したのは5月でした。

目覚ましい躍進を見せたのは2017年のことです。2016年に272位であったシングルスの世界ランキングは、17位まで上昇、ダブルスでは11位に。

2018年はシングルスはキープ、ダブルスでは5位に上昇。

2019年に入ると、シングルスでも活躍します。初戦シドニー国際で準優勝、全豪では準々決勝に進出、インディアンウェルズで4回戦進出と好成績を残し、マイアミオープンにてプレミアマンダトリー初優勝、クレーコートシーズンも順調で、第8シードで出場した全仏オープンでついに、グランドスラム初優勝を飾り、シングルスの世界ランキングで2位となりました。

ダブルスでは、2019年、マイアミオープンで準決勝進出、ローマ国際では優勝しています。

関連記事:

女子テニス世界ランキング1位の歴代選手一覧!
...