全米オープン2022の賞金とポイント【テニス】

全米オープンテニス2022の賞金が、全米テニス協会により、8/18に発表されました。賞金総額は、6000万ドルを上回り、史上最高額となる見込みです。

また、全米オープンは、グランドスラムの年間最終戦。世界ランキングを決めるポイント数は、どうなっているでしょう。

全米オープン2022の賞金とポイントについてです。

全米オープン2022優勝賞金

公式サイトで発表されている賞金は、シングルスとダブルスのもののみです。

公式サイトの発表はこちら

  • シングルス:260万ドル 約3億5700万円
  • ダブルス:68万8000ドル 約9500万円

レートは、1ドル=約137.46円、8/23グーグル調べ。

全米オープンの賞金額は、男女同額です。

昨年はシングルスが250万ドル、ダブルスは66万ドルで、率にしてそれぞれ、4%、4.24%の上昇です。ちなみに昨年の8/23のレートは、1ドル=約109.68円で、日本円換算ではだいぶ違います。

→全米オープン2022の賞金

この10年の優勝賞金をグラフにしてみました。

まずはシングルス。

イメージ

今大会のシングルスの賞金額は、2013年のものと同額です。ピークは、パンデミック前の2019年でした。

昨年まで2年連続で減少した優勝賞金でしたが、今年は少し回復。

次はダブルスのものです。イメージ

額としては、今大会のものは、2017年より多く、2018年より少なくなりました。ピークはシングルスと同様、2019年でした。

ダブルスでは、シングルスと違って、昨年も一昨年よりは上昇、そして今年も少し上昇しました。

全米オープン2022賞金総額

賞金総額は、6000万ドル以上、tennis.comによると、

  • 約6010万ドル 約82億6000万円

2021年大会では、約5750万ドルでした。全米オープンの賞金が、6000万ドルを超えるのは、史上初。

全米オープン2022優勝ポイント

優勝ポイント数は、シングルス、ダブルス、そして、男女をどちらも、

  • 2000ポイント

テニス大会で最高のポイント数で、グランドスラム4大会共通のポイント数です。

全米オープン2022賞金一覧と昨年と2019年比

全米オープン2022の各ラウンドの賞金を、昨年2021年と、優勝賞金額がピークだった2019年とともに一覧にしました。

近年のテニス大会の賞金額は、下位ラウンドでは増額、もともとかなりの高額である上位ラウンドでは減額、という傾向で、全米オープンもそのようになっています。

シングルス

シングルスでは、昨年よりすべてのラウンドで増額となりましたが、2019年と比べると、4回戦以上で減額、3回戦以下では増額となっています。

2022年 2021年 2019年
優勝 $2,600,000 $2,500,000 $3,850,000
準優勝 $1,300,000 $1,250,000 $1,900,000
準決勝 $705,000 $675,000 $960,000
準々決勝 $445,000 $425,000 $500,000
4回戦 $278,000 $265,000 $280,000
3回戦 $188,000 $180,000 $163,000
2回戦 $121,000 $115,000 $100,000
1回戦 $80,000 $75,000 $58,000
予選3回戦 $44,000 $42,000
$32,000
予選2回戦 $33,600 $32,000 $18,000
予選1回戦 $21,100 $20,000 $11,000

ダブルス

ダブルスでも、シングルス同様、昨年と比べるとすべてのラウンドで増額していますが、2019年比では、準々決勝以下で増額、準決勝以上で減額です。

2022年 2021年 2019年
優勝 $688,000 $660,000 $740,000
準優勝 $344,000 $330,000 $370,000
準決勝 $172,000 $164,000 $175,000
準々決勝 $97,500 $93,000 $91,000
3回戦 $56,400 $54,000 $50,000
2回戦 $35,800 $34,000 $30,000
1回戦 $21,300 $20,000 $17,000

全米オープン2022ポイント一覧

男子シングルス 女子シングルス 男子ダブルス 女子ダブルス
優勝 2000 2000 2000 2000
準優勝 1200 1300 1200 1300
準決勝 720 780 720 780
準々決勝 360 430 360 430
4回戦 180 240
3回戦 90 130 180 240
2回戦 45 70 90 130
1回戦 10 10 0 10
予選勝者 25 40
予選3回戦 16 30
予選2回戦 8 20
予選1回戦 0 2


【直筆サイン入り写真】 大坂 なおみ /かわいい写真 /テニス ブロマイド オートグラフ /フレーム別

まとめ

全米オープン2022の賞金額は、総額では史上最高を記録。一方その配分は、すべてのラウンドで昨年よりも増額であるものの、パンデミック前の2019年大会と比べると、上位ラウンドでは減額、下位ラウンドで増額となっている。ポイントについては、例年通りで変更なし。

引用元:usopen.org、atptour.com、wtatennis.com

関連記事:

テニスのグランドスラム賞金比較!一番高額な大会は【2022年更新中】
...
全米オープン2021の賞金とポイント【テニス】
...
全米オープン2022出場の日本選手と結果
...