シティオープン2021の賞金とポイントについて

錦織圭選手や西岡良仁選手が出場しているテニスのシティオープン2021の賞金やポイントについてです。

シティオープン2021 優勝賞金

  • シングルス 35万755ドル 約3850万円
  • ダブルス 11万8700ドル 約1300万円

1ドル=約109.68円、2021/7/31,グーグル調べ。

前大会の2019年大会に比べて、シングルスで約4%、ダブルスでは約3.5%の減額となりました。

シティオープン2021 優勝ポイントと大会カテゴリー

シティオープン2021の大会カテゴリーは、

  • ATP500

よって優勝ポイント数は、シングルス、ダブルスともに、

  • 500ポイント

シティオープン2021賞金総額

賞金総額は、

  • 189万5290ドル 約2億800万円

費用総額は、

  • 204万6340ドル 約2億2400万円

この額はどちらも、前回の2019年大会と同額です。パンデミックによるツアー中断以降、賞金は軒並み減額となっていました。前大会と同額となった大会はシティオープンが初です。

シティオープン2021 賞金とポイント一覧

総額では前回と変わりないものの、優勝賞金が減額となっていることからも分かる通り、賞金の配分は、2019年大会とは微妙に違っています。

シングルス

2021年 2019年 ポイント
優勝 $350,755 $365,390 500
準優勝 $178,500 $183,780 300
準決勝 $91,500 $92,980 180
準々決勝 $48,000 $48,670 90
3回戦 $24,400 $24,400 45
2回戦 $13,300 $12,845 20
1回戦 $7,520 $7,205 0
予選勝者 0 0 10
予選2回戦 $3,685 $2,710 4
予選1回戦 $1,970 $1,355 0

ダブルス

2021年 2019年 ポイント
優勝 $118,700 $123,000 500
準優勝 $60,000 $60,200 300
準決勝 $30,500 $30,190 180
準々決勝 $15,970 $15,500 90
1回戦 $8,250 $8,000 0

1ドルは約109.68円。

引用元:atptour.com

まとめ

シティオープン2021の賞金は、総額では前大会の2019年大会と同額となった。配分は少し変わり、優勝賞金では、シングルスで約4%、ダブルスでは約3.5%の減少。優勝ポイントは500ポイント。

関連記事:

シティオープン2021の日程やドローなど大会情報【錦織圭・西岡良仁】
...