ウィンブルドン2021の賞金一覧とポイント

テニスのウィンブルドン2021の賞金が発表されました。前大会となる2019年と比べると、賞金のみの総額で5.2%の減額となりました。他大会同様、このほかにパンデミック対策も含めた宿泊費などの費用が数百万ポンド必要となる見込みです。配分については、シングルスでは準々決勝から下のラウンドでは増額、準決勝以上でのみの減額と決まりました。

ウィンブルドン2021優勝賞金と優勝ポイント

ウィンブルドンの賞金は、男女同額です。

優勝賞金 2019年比 日本円 優勝ポイント
シングルス 170万ポンド -27.7% 約2億5800万円 2000
ダブルス 48万ポンド -11.1% 約7300万円 2000
混合ダブルス 10万ポンド -13.8% 約1500万円
車いすシングルス 4万8000ポンド +4.35% 約730万円 800
車いすダブルス 2万ポンド +11.11% 約300万円 800
クアードシングルス 4万8000ポンド +41.18% 約730万円 800
クアードダブルス 2万ポンド +42.86% 約300万円 800

レートは、1ポンド=約151.74円、2021/6/21グーグル調べ。

ウィンブルドン2021賞金総額

賞金のみの総額は、

  • 3501万6000ポンド 約53億1000万円

2019年の賞金のみの総額は、3691万9000ポンドで、率にして5.2%の減額となりました。2019年にはこれに選手の日当として108万1000ポンドを計上し、その総額は3800万ポンドでした。

ウィンブルドンの公式サイトによると、現在発表されている総額は、純粋に賞金のみの合計額であり、2021年は、例年計上する選手の日当の代わりに、パンデミック対策を含めた宿泊費用をすべて運営側が負担する、ということです。その費用は、日当額の数倍の数百万ポンドになる見込みです。

賞金総額については、賞金に加えて日当や宿泊等を含めた総額を賞金総額とする場合も多く、一般に報道される賞金総額は、その総額の方です。たとえば、2021年全豪オープンの総額80万豪ドルは、賞金と諸費用を合わせたものです。

ウィンブルドン2021 チャンピオンシップタオル(41162207/41162214)《Christy テニス アクセサリ・小物》

ウィンブルドン2021賞金一覧と前大会比

シングルス

シングルスで減額となるのはトップの4名だけ。準々決勝以下ではすべて増額となりました。下位ラウンドほど、伸び率が大きくなっています。

2021賞金 2019賞金
優勝 £1,700,000 £2,350,000 -27.7%
準優勝 £900,000 £1,175,000 -23.4%
準決勝 £465,000 £588,000 -20.9%
準々決勝 £300,000 £294,000 +2.0%
4回戦 £181,000 £176,000 +2.8%
3回戦 £115,000 £111,000 +3.6%
2回戦 £75,000 £72,000 +4.2%
1回戦 £48,000 £45,000 +6.7%
予選勝者 0 0 0
予選3回戦 £25,500 £22,500 +13.6%
予選2回戦 £15,500 £13,250 +17.0%
予選1回戦 £8,500 £7,000 +21.4%


ポイント10倍 20%off【文字彫刻無料】HP-100 (樹脂製 スマクマ ビックマカップ 選べる5色) 高さ12.9cm サッカー 野球 マラソン ゴルフ 剣道 テニス 金 銀 銅 優勝トロフィー 優勝カップ 金メダル カップ トロフィー【色の選択可能】

ダブルス

ダブルスでは、1、2回戦は据え置き、それ以上ではすべて減額となりました。

  2021賞金 2019賞金
優勝 £480,000 £540,000 -11.1%
準優勝 £240,000 £270,000 -11.1%
準決勝 £120,000 £135,000 -11.1%
準々決勝 £60,000 £67,000 -10.4%
3回戦 £30,000 £32,000 -6.3%
2回戦 £19,000 £19,000 +-0
1回戦 £12,000 £12,000 +-0

混合ダブルス

混合ダブルスでは全体的に減額となりました。

  2021賞金 2019賞金
優勝 £100,000 £116,000 -13.8%
準優勝 £50,000 £58,000 -13.8%
準決勝 £25,000 £29,000 -13.8%
準々決勝 £12,000 £14,500 -17.2%
3回戦 £6,000 £7,000 -14.3%
2回戦 £3,000 £3,500 -14.3%
1回戦 £1,500 £1,750 -14.3%

車いすシングルス

車いす部門は全体的に増額となりました。

  2021賞金 2019賞金
優勝 £48,000 £46,000 +4.35%
準優勝 £24,000 £23,000 +4.35%
準決勝 £16,500 £15,000 +10.0%
準々決勝 £11,500 £10,500 +15.0%

車いすダブルス

  2021賞金 2019賞金
優勝 £20,000 £18,000 +11.11%
準優勝 £10,000 £9,000 +11.11%
準決勝 £6,000 £5,000 +20.0%

クアードシングルス

増額率では、クアード部門がいちばん大きく、額面では車いす部門と同額となりました。

  2021賞金 2019賞金
優勝 £48,000 £34,000 +41.18%
準優勝 £24,000 £17,000 +41.18%
準決勝 £16,500 £8,500 +94.12%
準々決勝 £11,500 £8,500 +35.29%

クアードダブルス

  2021賞金 2019賞金
優勝 £20,000 £14,000 +42.86%
準優勝 £10,000 £7,000 +42.86%

ウィンブルドン2021ポイント一覧

ポイントは、各部門ごとの世界ランキングを決定し、男子、女子、車いす、それぞれの部門で仕組みが違います。ここでは並べて書いていますが、部門比較の意味はありません。

シングルス

男子 女子 車いす男女 クアード
優勝 2000 2000 800 800
準優勝 1200 1300 500 500
準決勝 720 780 375 (3位)375
準々決勝 360 430 100 (4位)100
4回戦 180 240
3回戦 90 130
2回戦 45 70
1回戦 10 10
予選勝者 25 40
予選3回戦 16 30
予選2回戦 8 20
予選1回戦 0 2

ダブルス

男子 女子 車いす男女 クアード
優勝 2000 2000 800 800
準優勝 1200 1300 500 100
準決勝 720 780 100
準々決勝 360 430
4回戦 180 240
2回戦 90 130
1回戦 0 10

混合ダブルスはポイントなし。

引用元:wimbledon.com、atptour.com、wtatennis.com、itftennis.com、perfect-tennis.com

ラルフローレン POLO Ralph Lauren オフィシャル ウインブルドン ボタンダウン シャツ あす楽

まとめ

ウィンブルドン2021の賞金総額は、賞金のみとしては前大会2019年から約5.2%の減額となった。賞金の配分では、シングルスの上位ラウンドやダブルス、混合ダブルスで減額しているが、下位ラウンドや車いす部門では前大会よりも増額となっている。シングルスの優勝ポイントは2000。