BNPパリバオープン2020の賞金とポイント一覧

※BNPパリバオープン2020は中止となりました

BNPパリバオープンは、2018年に大坂なおみ選手がツアー初優勝を果たした大会です。シングルスのドロー数は96でグランドスラムに次ぐ大きさです。BNPパリバオープン、2020年大会の賞金とポイントについてです。

BNPパリバオープン2020優勝賞金

BNPパリバオープン2020の賞金は男女同額です。

優勝賞金は、

  • シングルス:136万1360ドル 約1億4880万円
  • ダブルス:47万9290ドル (1組) 約 約5340万円

昨年2019年と比べて、シングルスでは0.54%、ダブルスでは約4.8%上昇しました。

BNPパリバオープン2019の賞金とポイント一覧!大会カテゴリーは
...

BNPパリバオープン2020優勝ポイント数と大会カテゴリー

優勝ポイント数は、男女とも、シングルスもダブルスも、

  • 1000ポイント

優勝ポイント数は同じですが、男女ではポイントのシステムが別々です。ポイント数は大会カテゴリーによって決まっています。大会カテゴリーは、

どちらも、通常大会では、グランドスラムの次に位置する最高ランクのカテゴリーです。

男子テニスのカテゴリーについて

女子テニスのカテゴリーについて

BNPパリバオープン2020賞金総額

費用総額(total financial contribution)として発表されている賞金総額は、

  • 1708万5360ドル 約18億6710万円

昨年比約4.8%増です。

BNPパリバオープン2020賞金一覧と昨年比

賞金はすべて男女同額です。

シングルス

  2020年 2019年 上昇率
優勝 136万1360ドル 135万4010ドル 0.54%
準優勝 69万3670ドル 68万6000ドル 1.12%
準決勝 35万8795ドル 35万4000ドル 1.35%
準々決勝 18万6230ドル 18万2000ドル 2.32%
4回戦 9万3965ドル 9万1205ドル 3.03%
3回戦 5万1895ドル 4万8775ドル 6.40%
2回戦 2万9045ドル 2万6430ドル 9.90%
1回戦 1万8155ドル 1万6425ドル 10.53%

シングルスでは、下位ラウンドほど上昇率が高くなりました。優勝は1%も上昇しませんでしたが、1回戦では10%以上上昇しました。

ダブルス

  2020年 2019年 上昇率
優勝 47万9290ドル 45万7290ドル 4.81%
準優勝 23万3890ドル 22万3170ドル 4.80%
準決勝 11万7240ドル 11万1860ドル 4.81%
準々決勝 5万9740ドル 5万7000ドル 4.81%
2回戦 3万1500ドル 3万60ドル 4.79%
1回戦 1万6870ドル 1万6090ドル 4.85%

ダブルスでは、全体的に、約4.8%上昇しました。

BNPパリバオープン2020ポイント一覧

優勝ポイント数は同じですが、準優勝以下のポイント数は男子と女子で違います。男子はATP、女子はWTAの別々のポイントシステムで世界ランキングが決まります。

シングルス

  男子 女子
優勝 1000 1000
準優勝 600 650
準決勝 360 390
準々決勝 180 215
4回戦 90 120
3回戦 45 65
2回戦 25 35
1回戦 10 10

ダブルス

  男子 女子
優勝 1000 1000
準優勝 600 650
準決勝 360 390
準々決勝 180 215
2回戦 90 120
1回戦 0 10

引用元:bnpparibasopen.com、atptour.com、wtatennis.com
レートは、1ドル=約1109.28円、1/26グーグル調べ