大坂なおみの決勝の勝敗スタッツ

大坂なおみ選手は、女子プロテニス選手のトップ選手のひとりです。大坂選手は、ランクの高い大会でWTAツアーの初優勝を飾り、以来注目のトッププレーヤーとして活躍しているわけですが、特に決勝の勝負強さといったものはあるでしょうか。大坂なおみ選手の決勝の勝敗について追いかけ統計していきます。

大坂なおみの決勝の勝敗スタッツ

現在の決勝の勝敗は、6勝3敗

大会 勝敗 カテゴリ サーフェス 相手 スコア
2020/9 全米オープン グランドスラム ハード V.アザレンカ 1-6 6-3 6-3
1時間53分
2020/8 ウェスタン&サザン × プレミア5 ハード V.アザレンカ 棄権
2019/10 チャイナオープン マンダトリー ハード A.バーティ 3-6 6-3 6-2
2019/9 東レパンパシ プレミア ハード A.パブリュチェンコワ 6-2 6-3
2019/1 全豪オープン グランドスラム ハード P.クビトバ 7-6(2) 5-7 6-4
2018/9 東レパンパシ × プレミア ハード K.プリスコバ 4-6 4-6
2018/9 全米オープン グランドスラム ハード S.ウィリアムズ 6-2 6-4
2018/3 BNPパリバオープン マンダトリー ハード D.カサトキナ 6-3 6-2
2016/9 東レパンパシ × プレミア ハード C.ウォズニアッキ 5-7 3-6
女子テニスの大会カテゴリーとは?WTAプレミアの意味
...

グランドスラムの勝敗

  • 3勝0敗

グランドスラムは、優勝ポイント数が2000の最高位の大会です。

プレミアマンダトリーの勝敗

  • 2勝0敗

プレミアマンダトリーは優勝ポイント数が1000の上位大会です。

プレミア5の勝敗

  • 0勝1敗

プレミア5は優勝ポイント数が900の大会です。

プレミアの勝敗

  • 0勝2敗

プレミアは優勝ポイント数が470の大会です。

まとめ

大坂なおみ選手の現在の決勝での勝敗は、6勝3敗。今のところは上位大会ほど勝利している。