全仏オープン2019の日程と時差と放送予定!チケットはいつから買える?

テニスのグランドスラム第2戦は、全仏オープンです。2019年はいつ開催されるのでしょう。また、日本での放送予定は?

全仏ロゴ

出典:rolandgarros.com

全仏オープン2019の日程

全仏オープン2019の開催期間は、

  • 5/26(月)~ 6/9(日)

15日間の開催です。他のグランドスラムは14日間ですが、全仏は日曜からスタートし、1日長くなっています。

シングルスの日程(予定)は、

5/26(日) 1回戦
5/27(月) 1回戦
5/28(火) 1回戦
5/29(水) 2回戦
5/30(木) 2回戦
5/31(金) 2回戦
6/1(土) 3回戦
6/2(日) 4回戦
6/3(月) 4回戦
6/4(火) 準々決勝
6/5(水) 準々決勝
6/6(木) 女子準決勝
6/7(金) 男子準決勝
6/8(土) 女子決勝
6/9(日) 男子決勝

全仏オープン2019の放送予定

全仏オープンの放送を担当するのは、

  • WOWOW
  • テレビ東京

WOWOWでは連日生中継をします。

テレ東の放送予定は現地のその日の試合日程発表ごとにホームページなどで発表されます。

以下のリンクはWOWOWの登録ページに飛びます。WOWOWでは配信も充実。テレビ放送されない試合もいろいろ見れます。

全仏オープン2019の会場と時差

全仏オープンの開催都市は、

  • フランス・パリ

日本との時差は、

  • 7時間

全仏オープン開催時は夏時間で、日本が7時間進んでいます。パリの正午は日本の午後7時、パリの午後6時は日本の翌午前1時です。

会場は、

  • スタッド・ローラン・ギャロス

パリ16区のブルゴーニュの森にあります。ローラン・ギャロスは、第一次世界大戦でも活躍したフランスの飛行家で英雄の名前です。

コートのサーフェスは、

  • クレー

アンツーカーと呼ばれる赤土レンガの粉が敷かれたコートです。

メインコートは、

  • フィリップ・シャトリエ・コート

です。フランステニス協会のプレジデントを長く務め、1988のオリンピックにテニスを復活させるのに尽力した人物の名前がついています。キャパは14,840。

他に、キャパ10,068のスザンヌ・ランラン・コートと3,800のコート1がスタジアムコートです。

全仏オープン2019のチケットはいつから買える?

公式サイトによるとプレミアムパッケージの発売開始は、3/3(日)、シングルチケットの発売開始は3/20(水)ということです。

まとめ

全仏オープン2019は5月最後の日曜日26から15日間にわたって開催される。日本での放送は、WOWOWとテレ東。会場はパリのスタッド・ローラン・ギャロスで日本との時差は7時間。

関連記事:

全仏オープン2019の会場マップ!シモーヌ・マチュー新コートの場所はどこ
...
全仏オープンテニス2019 賞金とポイント一覧!
...
全仏オープンテニス2019予選の日本選手は
...
全仏オープン2019大坂なおみの組み合わせと試合日程と結果
...
全仏オープン2019錦織圭の組み合わせと試合日程と結果
...
全仏オープン2019女子ドローとシード!日本選手の組み合わせは
...
全仏オープン2019男子ドロー表とシード!日本選手の組み合わせは
...
全仏オープン2019混合ダブルスのドロー組み合わせ表!日本選手は
...